近年、にわかに注目されているものとして「NMN」という物質があります。では、このNMNという物質はどういったもので、どういった特徴があるのでしょう。人に限らず生き物は年齢を重ね、そして老化が訪れ、やがて寿命を迎えます。若い頃は身体が成長していきますが、20代を過ぎてくると誰もが身体に衰えを感じ始めるのです。もちろん、身体だけでなく内臓も弱ってきますし、免疫力も低下してきます。これが歳を取るということで、誰もが避けて通れないものなのです。

しかし、この老化を遅らせることができたとしたらどうでしょう。実は老化予防に効果的な物質が発見されたのです。それがこのNMNなのです。マウス実験によると、NMNを投与することで糖尿病が改善されたという報告があります。これがきっかけで、このNMNは脚光を浴びることになったのです。

また、NMNを人間でいう60歳のマウスに投与すると、20歳程度の身体に若返ったということです。つまり、NMNは若返りの物質ということになるのです。もちろん、老化は個人差がありますが、このNMNには、摂取することで誰もが若返る可能性が秘められているのです。高齢化社会に伴い、介護問題が社会的に取り沙汰されていますが、このNMNは健康寿命を伸ばし、元気な老後のために活用されていくでしょう。